にぺす

    にぺす

     まぁ自己満の雑記なんでサク~っと書いていきます。ちなみに私は旅行する際にスマホのメモにザク~っとその時のことをメモしておくのですが5000文字くらい打ち込んでました。冬の二泊三日でも荷物はトートバッグ1つで余裕という感じで我ながら手慣れた来たなぁと思います。

     ちなみに旅行は私の趣味の1つでして、その定番旅行先が東京なんですよ。このブログの中でジャンル的に有益なのはPCデバイスのチェックでしょうかね?特にマウス系をしこたま触ってきました。


     でも今回は単なる旅行の話です。私は静岡西部に住んでますが、東京の往復なんて7000円程度で行けるんですよね。泊まる宿も二泊で5000円程度で済みます。いやぁ~いい時代ですね~ ネットとスマホのおかげで適当に行ってもなんやかんや楽しめる。ちなみに今回の交通費と宿泊費で13000円程度なのですが、それを含め、今回の旅行だけで15万円ほど吹っ飛ばしてます。ちなみに内8万は服です。トレーニングウェアやら靴なんか買ったら8万溶けました。

     あとの約5万程度は食費やお遊び代です。ちなみに私の場合東京旅行ではメトロを中心に利用します。24時間600円で乗り放題なわけですね。旅行に行くようになったのも社会人になってからですが、学生の頃に行っておけばよかったと強く強く後悔しています。言葉にするとだいぶクサイのですが、単純に刺激を受けるからです。

     私のような田舎者の中でも淀んだ日々を過ごす人間は、なんというか周りの環境も淀んでるわけです。ここらへん長く書くとアレなんですけどね.....。東京かぶれって印象を受けられるかもしれませんが、東京の一部の人は ”覇気” を纏ってるんですよ。ワンピースの覇気じゃなくて、言葉として元々ある覇気です。なんというかポジティブでアクティブなオーラがプンプンしてるんですよね(一部だよ?)。そういうのは例えば服の着こなし、髪の手入れ、肌のコンディション、目の力、靴や小物のセンスとメンテナンス、表情とか色々なトータルなのでそういう部分を普段から見る人じゃないとわかりづらいかもしれませんが、一部の人が理想像のように突然存在するんですよね(性別とわず魅力的な人が多い)

     そういう人たちのオーラを浴びて勝手にシナジーを感じるわけです。ありきたりで幼稚かもしれませんけどね。実際わたしはそういう人たちと接して例えば珈琲の美味しさを知って、珈琲を味わうためには香りや酸味という部分を以前よりも注視するようになりました。そうすると明らかに食べ物の味の感じ方も変わってきたんですよ(弊害もあるけど)。キッカケはなんにしても世界が広がんるんですよね、つまり視野が広がるんです。まぁそういう経験を身近に得たいなら本読んだ方が速いんですが、旅行の場合は五感を使って実際に体験できますからね。私みたいなちょっと頭の悪い人間にでもきっかけになったりするわけです。そういう刺激を学生のうちにから自分に経験値として与えておけばよかったという話なんです。
     現状の自分の中で解決してる輪の中で生きてるとね、歳をとるにつれて自分が腐っていき衰えていくのがわかるんですよ。本当に恐ろしい話なんですけど社会人2年目中盤くらいからかな?自分の中でのリズムが出来てきたときに周りが見えてき始めて、それまでの経験のなさと現状の自分、そして一部の衰えを感じ始める初の経験に腐っていくんですよ。学生のころまでは適当に生きてて現状維持や成長をしていくんですけどね、社会のルーティンに収まってくと現状維持ですら努力が必要で、相対的に見れば現状維持のみでは劣化と言えるかと思います。もちろん全ての面で抗うことは不可能なので若いうちに色んな経験を積んでおいて長期的に見ての自己の啓発の財産にするといいというかなんというか。「若いうちに色々やれ」ってのは年寄り臭い言葉ですが、まぁそういうニュアンスなのかなと。多感な時期にゲームをやってネットの世界に触れるのもそれはそれで無二の経験にはなるんですけどね。正直入り浸るほどの価値はマジでないからね。やることやったうえでっていうのは前提だよね


     


    え?なにこのはなし??



    本当は、言ったお店の話とか書こうかなと思ったんですけどね。うんまぁ、それより先にブログのジャンルであるゲーム記事書けって話ですよね。なので旅行の話は後回しにしてそっちをかかないとね。
    関連記事




    Posted by

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply