にぺす

にぺす

※マウスは個人の手や環境等々で最適なマウスが異なり、手の形が違うのと同様に握り方や設定等も十人十色です。この記事のレビューは100%主観です。
^4CF417DE1B9DE8E00A600C20F6CCB8F2958E3A01F9D101C4FB^pimgpsh_fullsize_distr 
 BenQ Zowie EC2-B

 世界で最も競技人口が多いFPSであるカウンターストライクシリーズ。e-sportsという言葉が普及してきましたが、e-sportsの代表格と言えるゲームタイトルです。そのトッププレイヤーのプロゲーマーが最も使用してるマウスがEC2-A、今回紹介するEC2-Bはその後継機になります。形状をそのままにセンサーを最新のモノに換えソールやレポートボタン周りなど調整されたものです。ECシリーズの形状はプロのプレイヤー監修のもとに製作していてECはイニシャルからとってるそうな。
 シリーズが少しわかりにくいですがEC○-●の ○の数字は1が大きめ2が小さめ ●のAが先代機センサー3310 Bが3360、どちらが優秀とは断言できないものですがBが最新のセンサー。またAとBでソールの形状も違う為、その点で好みは分かれるかもしれません。EC2Bには予備のソールが2セット分同封されています。

 持ち方は選ばず 被せ 掴み 摘み持ち等なんでも対応できる癖のない形状です。その形状が評価されてプロの中でも採用率が高いのかと思います。表面は滑り止め等の加工はなくプラスチックです。つや消し処理はされていますが滑り止め加工はされていません。ドライバレスの為PPCに挿してすぐパフォーマンスを発揮します。

握った感触を箇条で表現
・滑り止め加工のない表面は手の湿気でシットリした具合になり癖になるフィット感
※手汗が多い人は滑ると感じる模様。この感じ方は人によるがラバーの方が無難ではある
・クリックはかなりシッカリした感触でカチカチと鳴る、連打もしやすい
・コンパクトで持ち方を選ばない無難な形状。1つの万能終着点だと感じました
・ソールは小さい4点とセンサー周りのクッション。パッドの素材感が伝わる
・よく滑る部類、パッドの素材感がわかりやすいのもありパッドとの相性を自分で見つけたい
・個人的にG-SRとの相性が最高。手持ちのQckやArtisanでも良好だが私には滑りすぎた
5_2018070818540721f.jpg 5_20180708185239ed3.jpg5_20180708185454e37.jpg

総評

形状、センサーは文句ないし個人的に素晴らしいマウスです。ただしシッカリしたクリック感とマウスの表面素材が好みを分けるとは思うし、ドライバレスは凄く楽だけど多くの一般ユーザーにはメリットにはならず細かい調整を好む人にはマイナス点ともなりえますね。値段が高いのでコスパ面では良いとは言えないので形状自体は無難ですけど、万人にオススメする作りとは言えないので実際に触って試してみることをオススメします。自分は実際に触ってみて”出会って4秒で即購入”というシックリ感があったので、このマウスの形状(というかZowie製品)は本当に素晴らしいと思いますので多少のコストは承知でパフォーマンスを求める方にはやはりオススメしたいです。だけどやっぱりできれば触ってね

BenQ ゲーミングマウス ZOWIE EC2-B 小サイズ右手持ち専用/プラグ&プレイ設計
ベンキュージャパン (2018-01-26)
売り上げランキング: 3,803
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply