にぺす

    にぺす

    4f039ea0-s_201808011902297a7.jpg 
     とりあえずベータテスト一週目も二週目も12時間労働が決まってしまい、時間がないことが判明したのでセコセコと一週目でランクを30まで上げた私は自身のフィーリングを重視して書きたい人なので他者の意見や動画は基本的に一切見ず、データーと感想のみを元にしてます。ただどうしても耳に入ってくる情報は多少参考にしてます。感想考察は以下の環境

    ・ソロプレイ
    ・一週目終了時点で平均KD3.4程度
    ・初クラン戦にLMG持ち出す変態の主観
    ・49インチの大型低遅延TVでプレイ
    ・ランク30まで
    ・CODよりBF4やってた人
    ・PS4ProHDD
    ・ベータテスト一週目

    この記事では後編ということで以下のスペシャリストを考察
    ・PROPHET
    ・RECON
    ・RUIN
    ・SERAPH
    ・TORQUE

    PROPHET
    4f039ea0-s_20180807225548e2c.jpg 
    キャラ使用難度 ☆2 やや簡単
    固有武器使いやすさ ☆3
    固有ガジェット ☆5
    オススメ度 ☆5
    苦手(アンチ):AJAX Tマスク エンジニア

     固有武器はテンペストという名の電撃で纏う銃弾で敵を痺れさせ一定時間無力化するタクティカルライフル(連射遅めのバトルライフルやDMRというイメージ)。受けた敵はダウン状態となり一時的に這うことしかできなくなり継続的にダメージを喰らう(単体でデスすることはないが)。また痺れた敵に別の敵が近くまで行くと効果は連鎖し、範囲攻撃ではないが集団に対しても有効な能力。瞬間的な集団制圧は出来ないし直撃即殺ではないが、癖の無さ、射程の長さ、持続性の良さ、効果の優秀さから高い安定感がある。専用のスコープを使用する点は人にとって苦手な要素になりかねないが見やすく扱いやすい部類なので安定して強力で使いこなすに足る非常に優秀な武器。状況も殆ど選ばずルールもマップも選ばない強さ。弱体化の可能性は充分あるが、何を弱くするんだとも思う。アンチとしては効果時間を減らすTマスクだが効果時間が減ったところで影響はそこまで大差ない。だがAJAXの固有武器である盾は完璧なアンチとして成り立つのでその点のみ注意して使用したい

     固有ガジェットはシーカーショックマインという機械を目の前に投げる。効果としては投げた後勝手に敵まで走っていき電撃で動きを壊れるまで一定時間拘束する(ダメージは与えない)。勝手に追尾して勝手にスタンさせるため使うタイミングを問わず、距離感関係なくマップを横断してくので使用したところで使用者の位置を知らせる要素にもならないのでローリスクで安定した働きを見せてくれる。ただ脆いのでエンジニアに弱くTマスクの効果軽減はシーカーマインにとっては痛手となる(それでもスタン通知や発砲を強制させるので索敵や牽制には充分)。

     使い所を選ぶことがなくシンプルに強い武器でアンチも限られるので安定して効果を発揮する。シーカーも適当に投げとけば機能するので非常に使い勝手がいい。使い手に求めるのはテンペストを当てる実力だけで多くの人にオススメできる安定感の高い攻撃的なスペシャリスト。現状無難と強さを兼ねた最強の一角


    RECON
    4f039ea0-s_201808072331534ca.jpg 
    キャラ使用難度 ☆2 やや簡単
    固有武器使いやすさ ☆5
    固有ガジェット ☆4
    オススメ度 ☆5
    苦手(アンチ):ゴースト エンジニア CUAV Recon

     固有武器はビジョンパルスという名の自身を中心に敵を壁越しにシルエットを映し出し、そのシルエットを味方にも共有するという凶悪なウォールハック機能自身を中心とするも距離感はかなり広く交戦する全射程は全てカバーできるのが現在の調整で凶悪なぶん回転率は悪い効果を味方にも付与するのでタイミングは然程選ばず、敵のスキャンでスコアを獲得しスキャンした敵を誰がキルしても追加でスコアを使用者は獲得できるためスコア面でも安定する。今後弱体化の可能性は充分ある強力さだが、使用したことは相手にもわかるた敵にもReconがいればカウンターということでパルス使用ということもある。
     パルスなのでUAVのように定期的に信号を発信し、一時的にリアルタイムに敵を映し出すというのを断続的に行う。アンチとなるPerkゴーストではその際の表示時間を短くするが居場所がバレバレな点は変わりないので実質決定的な無効化策がないというのも強力な点この能力からルールもマップも状況も選ばないが、オブジェクトルールやラウンド性の場合はタイミングを見計らうと効果を確実に発揮できる。ただReconの宿敵はReconであるのでチーム的には自力の差が出る

     固有ガジェットはセンサーダート。発射したセンサーが着弾点に張り付いて設置され周辺をUAVのように映す効果で使い勝手がとても良い。また高い高い天井に貼り付けようと敵を表示するマップの範囲には影響ないためエンジニアで容易に設置場所を特定はされるが壊れにくい場所につける工夫も容易い。そしてUAVを無効化するアンチのゴーストだが説明文だとセンサーダートには無効化ではなく表示時間が減る軽減効果となる。文章通りならばゴーストも映し出すことに変わりはないので決定的なオートアンチとはならず安定して効果を発揮する。ただしこれだけ勝手の良さを主張しといて☆4としたのは設置して敵を映すことに意味があるのであって、効果を発揮する場所に設置する判断は最低限必要とする。初心者でなければ問題はなかろうが、その点は無視できないと思う。またスコアストリークではあるがCUAVは完全なアンチとなる。このキャラの安牌さから相対的にCUAVはシリーズの中でも強力な存在となってるように感じる。

     全体的にド安定の強力な索敵能力で味方全体をサポートするので、現状の環境では誰にでもオススメできる万能な強キャラかと思う。決定的なアンチも存在せず使い勝手は非常にいいのでとりあえず使っておいて間違いないキャラでもある。ただ同キャラが何気にアンチになるという点から元々の選ばれやすさもあって、無難に強いが結果として突出しない気もする。Reconが最もRecon殺しであり、Reconがいないと特にビジョンパルスに対してキツくなるので味方に一人は欲しい。そして何人いてもいい。現状無難と強さを兼ねた最強の一角かと思う。


    RUIN
    4f039ea0-s_201808080014498b7.jpg 
    キャラ使用難度 ☆1 難しい
    固有武器使いやすさ ☆2 一撃入魂君
    固有ガジェット ☆2
    オススメ度 ☆2 ポテンシャルたかし君
    苦手:AJAX TORQUE 中距離キャンパー

     まず先に言いたいのは上の表記だと評価が低いが、間違いなく強キャラ。ただ前提とする実力が他キャラよりも求められるので誰にでも扱えるかという上の項目からするとどうしても低評価になり、誰にでも安易に勧められるキャラではないと思う間違いなく強いので強さを引き出せるならアンチの少ない最強の一角になる上級者向けキャラ

     固有武器はグラブスラムという名の地面をぶん殴って衝撃波で近距離の敵を一撃で一掃する。発動してしまえばアンチや対処法がないので極めて強力でグラップルと併用して一気に距離を詰めて空中からの奇襲というコンボが華もありながら非常に強力ただし発動させるまでの過程が問われる攻撃でもあり、叩きつけるまでの短時間ではあるがモーション中に倒されれば未遂で固有武器はリチャージからになる。個人の認識として固有武器で1人倒すというのはパフォーマンス面では当然すぎるので2人は安定して倒したいという見解で全キャラ評価してます。RUINは一撃に全てをかけてるので複数人に対して死なずに技を仕掛ける必要があるので、奇襲攻撃としてこの上ない攻撃だが、奇襲以外はコスパの悪いハイリスクな攻撃とも思えます。運用の判断が求められる上級者向けの武器。適当な1キルや、たまたまな2キルならば他キャラの方が安定するだろう。一撃入魂君なのである。ただその魂の籠もった一撃も盾や障害物には受け止められてしまうので注意すること()。

     固有ガジェットはグラップルガンというある程度の距離までのところにグラップルを打ち込み、着弾点に直線的に高速移動する回転率がとてもいいガジェットだが移動手段でしかないので自力の実力がないと高速移動したところで強みはない。逆に言えば自力の実力があれば最速で動き回れるスペシャリストとなるので、それが如何なるアドバンテージをもたらすかは実力者にはわかると思う。それでも移動手段のみにガジェット枠を費やすかは天秤のかけどころでグラップルに拘る必要もないだろう。スラム使用専用のグラップル運用としてもいいが、高速移動中に撃てないのはまだしも視点もまともに振れないルイン君のグラップルへの入魂ぶりは運用の幅を確実に削ってしまっている実に不器用な男だ。このグラップルのコスパをどう見るかは人によるだろう。ただ間違いなく初心者が選んでも何の強みもないガジェットだと思う

     アンチとして盾キャラを挙げたが固有武器発動を前提とするのでアンチの準備もしづらく、ルインの接近を見ての発動は基本間に合わない上に接近しての発動や空中からの奇襲ならば盾の裏にグラブスラムできるのでやはり使用者の実力がとても大きくパフォーマンスを分ける。また、先に使用されてなければ防げない盾というのであればそもそも盾があるうちは温存すればいいとも言える。ほぼアンチがないと言えてしまうが操作者の実力で良くも悪くも盛大に性能差が出るスペシャリスト。ゲームの華でもありラストカメラも攫っていくイケメン。ただ敵同士が距離をとって行動してるようなチームを相手にすると一撃入魂が裏目に出る。一撃で範囲内の敵を一掃できるのが強みであり、短時間で一掃するという能力であれば他キャラの方が分がある。とにかく一撃にかけてるので狙い澄ます必要がある、孤高の戦士なのだ彼は(知らんけど)。


    SERAPH
    4f039ea0-s_2018080800595230e.jpg 
    キャラ使用難度 ☆2
    固有武器使いやすさ ☆3
    固有ガジェット ☆2
    オススメ度 ☆3
    苦手:AJAX PROPHET SERAPH エンジニア

     固有武器はアナイアレーターという名の距離も部位も問わない当たれば一撃キルのリボルバー。当てれば倒せる銃撃なのでアンチは盾くらいしかないが、使用者自身のエイム能力で効果の結果が大きく変わり、体を晒して初弾を外してしまうと簡単に殺されてしまう発動中はAJAXしかアンチがいないが、瞬間キルや無効化が可能なPROPHETと同じくSERAPHなら固有武器で同条件の戦闘に出来る。ただAJAXに対しては本当に無力なのでエイムだよりなのもあり案外ピーキーな武器。回転率は悪く維持も長くはない
     
     固有ガジェットはタックデプロイという名の任意にリスポーン出来るビーコンを設置する。ほぼオブジェクトルール専用の装備なのでルールによって評価は変わる。置き場所も経験的に有効な場所を状況に応じて理解する必要があるので経験者向きと言える。ただビーコンの位置自体はエンジニアで即バレする。1デス終了ルールやTDMでは活きにくいので固有に拘る必要はない

     単純な装備なので特に書くこともないのだがビーコンが固有装備というだけで選ぶ機会も出てくるだろう。アナイアレーターに関しては性能がシンプルすぎるので書くことは特に無いが強力であることは間違いない。エイムが定まらない初心者は避けるべき選択肢かと思う。


    TORQUE
    4f039ea0-s_20180808013149983.jpg 
    キャラ使用難度 ☆4
    固有武器使いやすさ ☆2
    固有ガジェット ☆3
    オススメ度 ☆3
    苦手:Tマスク TDMルール

     固有武器はバリケード。展開型の大きめのシールドをその場に設置し前方には電磁波を放つことで受けた敵は移動速度が鈍り、ダメージを継続的に受ける。また電磁波による映像の揺らぎで敵からの視認性を悪くする。ただし盾を使用したからと言って正面の交戦は有利にはなるがヘッドショットで普通に倒される為、油断できるほどのアドバンテージを得ることは出来ない。しかし高い回転率で頭出しポジションを任意に作れるので多くのスペシャリストに対して万遍ないアンチとなるので強いと言うより有利な状況を構築することに長けている。注意すべきは前方以外に対して無力なことから目的地のないルールではキャンプ以外の有効な運用が限られるのでルールによる相性がある。盾として頼るならばAJAXの方が無難だろう、極めて厄介な障害物を設置してチームに有利な状況を作るという運用がやはりベターなので、地形や状況を理解する必要がある。そのため初心者には全く向かない
     
     固有ガジェットはレーザーワイヤーという鉄条網で触れた敵は移動が著しく遅くなり死にはしないがダメージを負い、TORQUEには鉄条網に敵が触れたという通知もなされる殺傷能力は全く期待できないので基本的に足止めとして利用するが足止め効果はピカイチで索敵ガジェットとしても優秀耐久性も高く相手からしたら設置ルート避けたくなる。壊すにはLMGかAP弾かランチャーがなければ結構な銃弾を必要とするので回転率高さもあって邪魔くささは天下一。ただし目的地のないTDMだと単純にそのルートを通らなければいい話なのでキャンパー運用が中心となりやすい。設置自体は速いので即席の足止めとしても使えるが真価を発揮するのは邪魔くさい障害物を設置した盾同様の有利な場の構築だろう。そういう意味で初心者が使っても割に合わず地形理解と状況の理解は必要になってくる

     強いと言うより強い環境のポジションを作ることに長けている。特にアンチらしいアンチはいないがTマスクの軽減効果で足止め効果は多少軽減される点は注意。TOQUE自身は多くのスペシャリストに対してうっすらアンチとなるので使い方さえわかっていれば有利な地形を作って貢献できる。うざったさのチャンピオンでPTプレイにおいて大いに貢献するスペシャリスト




    FPS Freek Vortex - Playstation 4 [並行輸入品]
    KontrolFreek 
    売り上げランキング: 18

    関連記事

    Posted by

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply